本文へスキップ

みんな元気でたすけあえる あたたかい福祉のまちづくり

電話でのお問い合わせはTEL.0237-22-1092

〒999-4224 山形県尾花沢市新町3-2-5

尾花沢市地域包括支援センター


尾花沢市地域包括支援センター

 平成30年1月より、生活支援体制整備事業、認知症総合支援事業を受託し、生活支援コーディネーター・認知症地域支援推進員を配置しました。今後一人暮らしや高齢者世帯、また、認知症の方も増えると予測されている中で、地域の方々それぞれが役割を持ち、支え合いながら暮らしていくことができるような仕組み作りに、地域住民に方と共に取り組んでいきます。







  尾花沢市地域包括支援センターは、地域で暮らす高齢者の皆さんを、介護、福祉、健康、医療など様々な面から総合的に支えるために、尾花沢市社会福祉協議会が市から委託を受けて設置しております。介護や介護保険、介護予防にまつわるご相談、金銭管理や高齢者虐待の懸念があるケースなど、4人の専門職(社会福祉士、保健師、主任ケアマネジャー等)がご相談に応じますのでお気軽にご来訪、またはご連絡ください。
電話 0237-23-3660  FAX 0237-24-1240


地域包括支援センターでは、4つの大きな役割があります。


@総合相談

 総合相談では、介護保険、介護予防にまつわる相談をお受けします。


A介護予防ケアマネジメント

 要介護認定で「要支援1」「要支援2」と認定された方に、介護保険サービスを利用するための「介護予防ケアプラン」を作成します。
 ※介護保険を利用するためには、まず市町村へ要介護認定の申請をする必要があります。しかし、本人や家族が要介護認定の申請に行けないなどの事情がある場合には、地域包括支援センターが申請を代行します。


B権利擁護

 認知症や障害により金銭管理がうまくできない方や高齢者虐待の懸念があるケースなどに対応し高齢者の権利を守ります。


C包括的・継続的ケアマネジメント

 日常業務をしやすいように、サービス事業者や医療機関などとの連絡調整をしたり、ケアマネジャー同士が情報を持ちあえるようにネットワークをつくったりして、高齢者の方が暮らしやすい地域をつくります。



・尾花沢市地域包括支援センターだより(平成30年6月1日発行、PDF)
 



  

information

社会福祉法人
尾花沢市
社会福祉協議会

〒999-4224
山形県尾花沢市
新町3-2-5
TEL.0237-22-1092
FAX.0237-23-2419